VISION

FUKUSHINとは

価値を創造する
FUKUSHIN

1957(昭和32)年の創業以来、
私たち福伸電機株式会社は「技術の高度化」をテーマに、新技術の開発と、
それらを駆使した高品質の製品の製造に努めてまいりました。
お客様の要望に真摯に対応し、確かな製品を提供することこそ当社の使命と考え、
商品の研究・開発、品質保証体制の確立に至るまで、
幅広い取り組みを行なっております。
今日では自動車、住宅・産業機器、そして航空機器関連まで、
広範な分野に多彩な製品と技術を提供できるようになりました。
これも、お客様のご要望にお応えすると同時に、
絶え間なく技術を錬磨してきた成果だと自負しております。
これまでにない製品や技術を開発し、当社自身がたくましく成長していくことで、
皆様のお役に立ち、ひいては社会への貢献に繋がればと願っております。
これからの福伸電機にご期待ください。

チームFUKUSHIN

宮内 康伴

Greeting

助け合い、励まし合い、共に成長する。
それが私たち福伸電機の企業文化です。

専門家として責任感を持った、一人ひとりの堅い連携。
そこから、“社会に貢献する自社オリジナル製品”、
“お客様のビジネスへの貢献”など、企業としての総合力が生まれています。
これからも新しい価値の創造へ。
私たちは人間性と専門性を備えた「チームFUKUSHIN」として、
挑戦を続けてまいります。

代表取締役社長宮内 康伴

フクシン・サクセスウェイ
10のポリシー

  1. みんなの元気はあなたの笑顔から  
  2. すべての創造は夢から生まれる  
  3. 私たちは未知の世界に挑戦する  
  4. 何事もチャンスと思うから成長できる  
  5. 感動でしか伝わらない、共感でしか動かない  
  6. 努力の積み重ねが信頼になる  
  7. 誠意は伝わり、思いやりは広がる  
  8. 情熱は行動となり行動は未来あすを創る
  9. 最高のチームであるという誇り  
  10. 仕事とは感謝ありがとうを集めること
GO TOP

CLOSE